※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

USP経営勉強会・DVDご利益アップセット by RINさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー
☆自分は出来る!と思っている人ほど効果の大きいセールスプロセス☆

久々、USP経営のちょこっと復習です。

久々、USP経営のちょこっと復習です。

こんにちは。

USP 経営マネージャーのRINです。

今日もあなたとここで出逢えたご縁に感謝申し上げます。


/////

使えるUSPとは?

会社経営や商品販売や個人のメッセージ訴求において

リアルビジネス上でも、ネット上でも、

時期や規模やタイミングに関係なく

意識して活用すれば普遍的に効果が持続する

[(U.S.P.=Unique Selling Proposition)]

の生情報のこと。


普遍的に効果が持続するということは
「儲けが」持続するということです。


まずはじめにこの本の話を聞いてください。


その本と、最初に私が出逢ったのは1989年(平成元年)くらいです。


いろいろな意味で超優れもののBOOKがありました。

難しい印象のある「経理」を
本当に分かり易く実例付きで解説された名著です。


経理分野には全くの素人の主人公(書き手)の人事屋さんが
自らの経験を元に経理にとどまらず、
会社や売上管理・利益管理などについて言及されていました。


今日お伝えしたかったのは

ズバリ[タイトル]の斬新さ!なのです。


本屋の棚で!?と思わせるというネーミングです。

どんなタイトルなのか!?

ココで、ちょっと想像してくださいね。



自分の頭をBBキャンプのように活躍させて下さい。



じらすのは性に合わないので

さっそくその本のタイトルをご紹介します。

準備はよろしいですか?



  ===============
   「人事屋が書いた経理の本」
  ===============

です。

今になって考えるとこのタイトルは、

私が取り組んでおりますUSPネーミングの走りではないかと分析しています。



「適度な期待」

「興味引き」

「分かりやすさ」

「違った視点」

「誰が書いているの?」

「どんな内容なの?」


といった「!?」が一瞬に自分の頭をよぎったのを思い出します。


無論その後そのままレジに直行でした。(・!・)


※この本、もう時効なのでお話しますが
当時数多くの経営コンサルタントの経理の教科書・ネタ本になっていました。


使えるUSP情報の発信をあなたと自分自身に約束して。

このテーマは1回か2回ほど続きます。

/////

ではでは。(**!)

(今日もあなたに善いご利益がありますように!)


posted by USP コンシェルジュ at 23:53 | USP 力発揮事例
お客さまとの毎日のメッセージコミュニケーションツール
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。